Fiskars|会社概要/採用情報

Company profile会社概要

会社名 フィスカースジャパン株式会社 (Fiskars Japan Co.,Ltd.)
本社所在地 〒102-0084
東京都千代田区二番町11-19興和二番町ビル4F
電話 03-6380-9214(代表)
代表者 代表取締役社長 クリストフ ジャック ガブリエル ランシュー
設立 2017年9月1日
資本金 1億円
社員数 276名
事業内容 ロイヤルコペンハーゲン、ウェッジウッド、ウォーターフォード、ロイヤルアルバート、ロイヤルドルトン、イッタラ、アラビア、ロールストランド、ムーミンなどの陶磁器・クリスタル等の輸入、卸売及び小売

Brand主な取り扱いブランド

21世紀の大きく変化した食卓やライフスタイルに向けて、フィスカースジャパンは新しい提案を続けています。

1775年、デンマーク王室の保護のもと、開窯された<ロイヤル コペンハーゲン>。以来240年以上に亘り、伝統とクラフツマンシップを受け継ぎながら、清楚で繊細な美しいテーブルウェアを世に送り出しています。今もなおハンドペイントの技を守りながらも、現代的で大胆なデザインも発表し、自由な発想と新しい感性による進化を続けています。

「英国陶工の父」と呼ばれるジョサイア・ウェッジウッドにより、1759年に創設されました。英国王室御用達ブランドとして人気を誇り、陶磁器(食器)、クリスタル、インテリアアイテムなど、多彩な商品で世界中のファンを魅了しています。

北欧デザインのパイオニアとして、イッタラは人々の暮らしをより豊かにすることを企業理念として掲げています。ただ美しいだけでなく、機能性・本質を大切にした毎日使える、かつ、世代を超えて受け継ぐことのできる流行に左右されないタイムレスなデザインを追求しています。

アラビアはフィンランド、ヘルシンキ郊外の「アラビア」地区で1873年に創業した窯です。140年以上、フィンランドの人々の生活や家庭の様々なシーンで活躍し、今もなお愛され続けています。そのデザインは、その時代に合ったものでありながら、時代を感じさせないものでもあります。美しく、使いやすく、そして、長く使うことができる、世代から世代へと受け継がれるテーブルウェアです。